車椅子バスケットボール

柔道100Kg超級で金メダル第一号!

【9月1日/第4日目】柔道・正木が金メダル第1号! 水泳・中村も銀メダルを獲得!

柔道最終日に、ついに金メダリストが誕生した。男子100キロ超級決勝で、正木健人(徳島県立盲学校)が中国のWANG Songに、試合開始53秒で崩れけさ固めで1本勝ちをおさめ優勝した。正木は初戦の2回戦で、3連覇を狙うアテ […]

Read more ›
選手をたたえるチームGBの応援団=水泳会場

【31日/第3日目】自転車・石井雅史は6位、藤田は得意の追い抜きで予選敗退

ロンドンパラリンピック第3日目の31日、陸上でも試合が始まった。注目の男子走り幅跳びでは、山本篤(スズキ)が3本目で5m95をマークしたが、自身が持つ6m24に遠く及ばず、5位に終わった。日本選手団主将の土田和歌子(サノ […]

Read more ›
チームの中心として活躍する日本代表香西=バスケットボールアリーナ(撮影/吉村もと)

最高峰の舞台で「楽しむ」ことを学んだ男の挑戦=車椅子バスケ・香西宏昭

「4年前の北京では、大観衆の前であがってしまった。あのときの二の舞いになるのは絶対にイヤだと思ってたくさん経験を積んできたから」 車椅子バスケットボール男子日本代表の初戦、カナダ戦が行われたバスケットボール・アリーナは、 […]

Read more ›
柔道男子66キロ級の広瀬誠は、3位決定戦で惜しくも敗れた。撮影/吉村もと

【30日/第2日目】競技がスタート、初日は日本勢はメダルならず

ロンドンパラリンピック第2日目の30日、競泳や柔道などの競技が始まった。各会場とも観客席はほぼ満席。新記録誕生の瞬間や地元の有力選手らが登場すると割れんばかりの歓声が響き、早くもオリンピックに勝るとも劣らない盛り上がりを […]

Read more ›
宮城MAXのセンター・中澤正人(4.0クラス)は攻守にわたる活躍で大会MVPを獲得した/撮影:吉村もと

”絶対負けない強い精神力”で、宮城MAXが大会4連覇!

宮城MAXのセンター・中澤正人(4.0クラス)は攻守にわたる活躍で大会MVPを獲得した/撮影:吉村もと 車椅子バスケットボールチームの日本一を決める「内閣総理大臣杯争奪 第40回記念 日本車椅子バスケットボール選手権大会 […]

Read more ›
世界に挑むフレッシュジャパン/撮影:吉村もと

Women’s U25 World Championshipsに臨むフレッシュJAPAN

世界に挑むフレッシュジャパン/撮影:吉村もと 車椅子バスケットボールの「Women’s U25 World Championships」が15日から 、カナダ・オンタリオで始まる。世界8ヵ国から1987年以降 […]

Read more ›
東日本大震災後、はじめて男子日本代表選考合宿が行われた=長野県障害者福祉センター・サンアップル(撮影:イトウシンゴ)

【男子日本代表チーム】被災地からロンドンへ

5月13~15日に車椅子バスケットボール男子日本代表選考合宿が、長野県障害者福祉センター・サンアップルで行われた。東日本大震災後、初めて日本代表候補メンバーがそろった。メンバーの中には、震災で被災した「宮城MAX」(宮城 […]

Read more ›
船橋市運動公園体育館で行われた車椅子バスケットボール。藤本怜央(仙台)のアウトサイドシュートが会場を沸かせていた/撮影:瀬長あすか

「ゆめ半島千葉大会」車椅子バスケ、愛知が仙台を破り優勝

船橋市運動公園体育館で行われた車椅子バスケットボール。藤本怜央(仙台)のアウトサイドシュートが会場を沸かせていた/撮影:瀬長あすか 25日まで第10回全国障害者スポーツ大会「ゆめ半島千葉大会」が開催されている。船橋市運動 […]

Read more ›
「Jキャーンプ!」のかけ声でキャンプがはじまる。そこには一体感があった/撮影:吉村もと

目指すのは、いつでも、だれでも。〜車椅子バスケットボール「Jキャンプ」レポート

 「Jキャーンプ!」のかけ声でキャンプがはじまる。そこには一体感があった/撮影:吉村もと 健常者も障害のあるプレーヤーも、男性も女性も同じコートを走る――。 選手たちは力をふりしぼり、競技用車いすというギアを漕ぐ。 ガツ […]

Read more ›
白熱の日本選手権、宮城MAXが大会3連覇!

白熱の日本選手権、宮城MAXが大会3連覇!

チームの優勝に貢献し、大会MVPに選ばれた宮城MAXの豊島英(写真中央)/撮影:吉村もと 車椅子バスケットボールチームの日本一の座を決定する「内閣総理大臣杯 第39回日本車椅子バスケットボール選手権大会」が5月3日から3 […]

Read more ›