イベント, バンクーバーパラリンピック — 2010/3/13 土曜日 at 16:47:59

【バンクーバーパラリンピック】冬季史上最多の44ヵ国が出場、バンクーバーパラリンピックが開幕

by

kaikaisiki1.jpg
会場の中央に聖火が灯された/撮影:ナカハル

3月12日(日本時間13日)、バンクーバーオリンピックと同じBCプレースで開会式が行われ、第10回冬季パラリンピックが幕を開けた。

冬季パラリンピックが始まった1976年のエンシェルツヴィーグ(スウェーデン)大会以降、史上最多となる44ヵ国が参加。日本は、アルペンスキー、クロスカントリー、バイアスロン、アイススレッジホッケー、車いすカーリングの5競技全てに出場する。

endo01.jpg
笑顔で入場行進する旗手の遠藤隆行選手/撮影:吉村もと

現地時間の18時、会場を埋めた観客のカウントダウンで開会式が始まった。

日本選手団は、24番目に登場。旗手でアイススレッジホッケー主将の遠藤隆行選手が、日の丸を大きくはためかせながら入場した。遠藤選手の後ろには、中森邦男団長、車いすカーリングの斉藤あや子選手、アルペンスキー男子座位の森井大輝選手らが続き、笑顔で手を振りながら行進。約80人の選手とスタッフが行進に参加した。

44番目に開催国のカナダが入場すると、会場は割れんばかりの歓声と熱気に包まれた。

式には、当地の子どもたちや様々な障害を持つパフォーマーらが出演。60,600人を収容する会場はほぼ満席だった。

大会は、21日まで10日間。日本は出場競技全てでメダルを狙う。

日本選手が出場する初戦の予定

アルペンスキー(ウィスラー・クリークサイド)滑降【立位・座位・視覚】

バイアスロン(ウィスラー・パラリンピックパーク) 3K×2パシュート男女【立位・座位・視覚】

アイススレッジホッケー(UBCサンダーバードアリーナ) 20:30〜 チェコ戦

車いすカーリング(バンクーバー・パラリンピックセンター) 18:00〜 イタリア戦
※全て現地時間

op00.jpg
会場を舞う大会公式マスコットのスーミ/撮影:吉村もと

opngcan.jpg
大声援を受けながら進む、地元カナダ選手団/撮影:吉村もと

(取材・文/瀬長あすか、撮影/吉村もと、ナカハル)