車椅子バスケットボール — 2011/7/13 水曜日 at 19:13:21

Women’s U25 World Championshipsに臨むフレッシュJAPAN

by

03.jpg
世界に挑むフレッシュジャパン/撮影:吉村もと

車椅子バスケットボールの「Women’s U25 World Championships」が15日から 、カナダ・オンタリオで始まる。世界8ヵ国から1987年以降に生まれた若手が参加する大会。北京パラリンピック日本代表の網本麻里(22)ら8人が出場する日本チームは「ベスト4」(橘香織HC)を目指す。

U25大会に出発直前の12日、日本航空成田第3ハンガー体育館では、大会に向けて選手が招集されてから2度目の強化合宿が行われていた。

02.jpg
日本代表でも活躍するキャプテン網本麻里

この日は、暑さで体調を崩した1人を除く選手、スタッフらが、シュートや様々なシチュエーションでのプレーを練習した。橘HCは「もともと体力もスキルもある選手ばかりなので、走ることよりも考えることに重点を置いて練習をしてきた」と語る。「大会では、考えて勝つ過程を楽しんでもらい、その結果として、予選リーグを1位通過できれば、上を狙えるチャンスはある」と期待を込めた。

これまで男子のU23大会は開催されていたが、女子では初めてとなるU25大会。メキシコ、オーストラリア、アメリカ、英国(以上、Aグループ)、ドイツ、日本、南アフリカ、カナダ(以上、Bグループ)が初代チャンピオンの座を争う。金メダルをかけて行う決勝は、21日19時から行われる。

網本キャプテン
「金メダルを獲ることが第一の目標だが、内容のある試合をしなければ意味がないと思っている。短い準備期間ではあったが、合宿で練習したスキルを試合でいかしたい」

橘HC
「結果だけではなく、それぞれの将来につながる成果を得て帰ってきたい。また、大会を通して選手たちに『本当のチームワークとは何か』を考えてもらえたらと思う」

◎Player(持ち点)
北間 優衣(1.0)
萩野 真世(1.0)
土棚 遥(2.5)
番場 浩子(3.0)
北田 千尋(4.5)
内海 萌(4.5)
池野 みどり(4.5)
網本 麻里(4.5)

◎Staff
橘香織(HC)、廣木美奈(AC)、原田麻紀子(AC)、杉山美穂(マネージャー )、涌井俊裕(トレーナー)

◎大会公式ページ
http://www.u25wwbc.com

(取材・文/瀬長あすか・撮影/吉村もと)