ウィルチェアーラグビー — 2011/1/8 土曜日 at 0:52:44

ウィルチェアーラグビー選手も出演!? ドラマ「ひとりじゃない」、本日スタート

by

4wa_138.JPG
事故で車いす生活となり、生きることに絶望していた大学生の祥平は、かけがえのない人、そしてウィルチェアーラグビーというスポーツとの出会いによって、新しい自分に気づいていく……

8日、夏季パラリンピック競技のウィルチェアーラグビーを題材としたドラマ「ひとりじゃない」がBSフジでスタートする。

6日、放送開始に先がけて第一話試写会&記者会見が行われ、主演の浅利陽介(ドラマ「コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命」、映画『パートナーズ』)らが登壇した。浅利は、事故で四肢まひとなった青年を演じるにあたり、「手や首の動き、角度など細かいところに気をつけて演じている。撮影に入る前、ランニングで足を細くした」とコメント。「ウィルチェアーラグビー日本代表選手らと練習し、(プレーの中で)車いす同士がぶつかっていく姿が強く印象に残った。障害者もぶつかっていっている。ドラマを観る皆さんもぶつかっていって欲しい」と力を込めた。

このドラマは、劇団東俳のフリースクール「劇団東俳つくしんぼくらぶ」の社会福祉プロジェクト第2弾として製作された。この日出演者らと登壇した藤野珠美代表は、「東俳が47年続いたのは社会の皆様のおかげ。社会の皆さんへのお礼と、ボランティア活動でいつも学ばせてくれている車いすの皆さんへのお礼がしたかった。車いすのスポーツをいろいろ調べてもらって、そういう人たちに元気になってもらうには車いすラグビーがいいとおもった」と製作の経緯を語った。

asari.jpg
主演の浅利陽介=6日の記者会見

下村優監督は「実際にウィルチェアーラグビーの練習、試合を見て、その激しさに驚きました。見ていてスカッとするスポーツ。絡み合う人間ドラマとともにうまく描いていきたい」と話していた。

BSフジで放送されるドラマ「ひとりじゃない」は、1月8日(土)夜8時スタート。
毎週土曜日、全6話。浅利陽介、森口瑤子、新川優愛などが出演する。

(取材・文/瀬長あすか)

「ひとりじゃない」公式ページ