Archive for 6月, 2015

「IBSA ブラインドサッカーアジア選手権2015」記者発表会

自力でパラ切符を! ブラインドサッカーリオ予選の概要が決まる

日本ブラインドサッカー協会(JBFA)は29日、日本サッカー協会のJFAハウスで記者発表会を行い、2016年リオパラリンピック地区予選を兼ねた「IBSA ブラインドサッカーアジア選手権2015」を、9月2日から国立代々木 […]

Read more ›
史上初の3連覇達成! 決勝戦を終え、笑顔で写真に納まるHorsetailの選手たち

日本車椅子ツインバスケットボール選手権、Horsetailが大会史上初の3連覇達成!

6月13日・14日、小牧市スポーツ公園総合体育館パークアリーナ小牧で開催された「日本車椅子ツインバスケットボール選手権大会」。予選を勝ち抜いた12チームが出場し、日本一をかけて熱戦を繰り広げた。 14日に行われた決勝では […]

Read more ›
国枝慎吾(ユニクロ)は全仏オープン連覇を狙う(写真はJAPAN OPEN)=筑豊ハイツ・筑豊緑地テニスコート/撮影:吉村もと)

【Writer’s eye】国枝、上地 新技術の習得でさらに強く。過酷な全仏のクレーは「まるで生き物」

フランス・パリのローランギャロスで開催されている全仏オープンテニス。トーナメントも終盤にさしかかり、大いに盛り上がりを見せるなか、もうひとつのクレーの戦い「車いすの部」が現地時間の3日から始まった。日本からは男子の国枝慎 […]

Read more ›
3強撃破へ! 強化合宿で円陣を組むウィルチェアーラグビー日本代表=国立障害者リハビリテーションセンター

【Writer’s eye】ウィルチェアーラグビー、メダル獲得への現在地

1年後に迫るリオパラリンピックで、最もメダルに近い団体競技。それがウィルチェアー(車いす)ラグビーだ。 最もメダルに近い団体競技・車いすラグビー 夏季パラリンピックの正式競技であるウィルチェアーラグビーは、四肢まひ者など […]

Read more ›