これまでの記事一覧

永尾嘉章=オリンピックスタジアム

【リオ2016】53歳、短距離界のパイオニア。永尾嘉章が挑んだ7度目のパラリンピック

「今回がメダルに一番近いと思っていました。(予選全体の)リザルトもちょっと落ちていたので、チャンスだっただけに本当に残念です」 永尾嘉章(よしふみ/兵庫県加東健康福祉事務所)が挑んだ、車いすT54クラスの男子100m。予 […]

Read more ›
【9月18日/第11日目】マラソン・道下が銀、岡村が銅、ウィルチェアーラグビーが初メダルの銅

【9月18日/第11日目】マラソン・道下が銀、岡村が銅、ウィルチェアーラグビーが初メダルの銅

リオパラリンピック第11日目、最終日となった18日(現地時間)、日本はこの日、3のメダルを獲得し、銀メダル10個、銅メダル14個、計24個のメダルで今大会を終えた。 ウィルチェアーラグビーで日本は3位決定戦を戦い、カナダ […]

Read more ›
【9月17日/第10日目】陸上・山本が銀メダル、水泳・17歳の中島が銅メダルを獲得!

【9月17日/第10日目】陸上・山本が銀メダル、水泳・17歳の中島が銅メダルを獲得!

リオパラリンピック10日目の17日(現地時間)、日本勢は、陸上・男子走り幅跳び(切断などT42)決勝で山本篤(スズキ)が自己ベストに並ぶ6m62をマークして銀メダルに輝いた。水泳・男子200m個人メドレー(知的障害)に出 […]

Read more ›
山本篤=オリンピックスタジアム

【リオ2016】山本篤が走幅跳で銀メダルを獲得!

陸上の男子走幅跳(切断などT42クラス)決勝で、山本篤(スズキ浜松AC)が自己ベストタイの6m62をマークして銀メダルを獲得した。得意の同種目では北京大会で2位になっており、8年ぶりの表彰台。また、今大会は男子400mリ […]

Read more ›
齋田悟司・国枝慎吾組=オリンピックテニスセンター

【リオ2016】国枝慎吾が最後に見せた意地。銅メダルから始まる東京への道

国枝慎吾(ユニクロ)のリオパラリンピックが終わった。銅メダルを首にかけた国枝は、静かにこう語った。 「この銅メダルで、報われた」 パラリンピック2連覇中の車いすテニス界の顔と言える国枝。だが、今季は右ひじのケガの影響でラ […]

Read more ›
【9月16日/第9日目】ウィルチェアーラグビーはグループ2位で決勝トーナメントへ! 水泳・木村は4位

【9月16日/第9日目】ウィルチェアーラグビーはグループ2位で決勝トーナメントへ! 水泳・木村は4位

リオパラリンピックは第9日目を迎え、閉会まで残りわずかとなった。 14日(現地時間)から始まったウィルチェアーラグビーの混合1次リーグB組、すでに準決勝進出を決めている日本は予選リーグ最終戦となる3戦目、グループ1位での […]

Read more ›
上地結衣=オリンピックテニスセンター

【リオ2016】銅メダルの上地結衣、東京で「打倒オランダ」の決意

リオで最後に臨んだのは、決勝の舞台ではなかった。あと一歩届かなかった金メダル。それでも気持ちを切り替え、3位決定戦では最後のショットまで全力で追いかけた。あふれる涙は激闘の証。上地結衣(かみじ ゆい、エイベックス・グルー […]

Read more ›
【9月15日/第8日目】水泳・木村が4日連続メダル! 陸上・佐藤が銀、車いすテニスでは国枝・齋田ペアが銅

【9月15日/第8日目】水泳・木村が4日連続メダル! 陸上・佐藤が銀、車いすテニスでは国枝・齋田ペアが銅

水泳・木村敬一(東京ガス)が今大会4つ目のメダルとなる銅メダルを獲得した。この日木村は男子100m自由形(視覚障害S11)に出場。予選を1分02秒85で7位通過すると決勝ではタイムを縮めて59秒63をマークし銅メダルに輝 […]

Read more ›
ボッチャの大西遼馬さん

【リオ2016】以心伝心でともに戦う。選手を支えるボッチャの競技パートナー

重度脳性まひや四肢の重度機能障がいがある人向けに考案された”ボッチャ”。ジャックと呼ばれる目標球に、いかに自分のボールを近づけるかを競うスポーツだ。障がいによってボールを投げるなどの動作が難しい場合は、「ランプ」と呼ばれ […]

Read more ›
木村敬一=オリンピックアクアティクススタジアム

【リオ2016】トップと0.19秒差、銀メダルに「死ぬまでもやもやする」

水泳の男子100mバタフライ(視覚障害/S11)決勝が14日行われ、木村敬一(東京ガス)が1分02秒43で2位に入った。50m自由形の銀メダル、100m平泳ぎの銅メダルに続く、3個目のメダル獲得。 この種目の今季世界ラン […]

Read more ›