これまでの記事一覧

競技3日目、回転の男子座位で優勝した鈴木猛史=野沢温泉スキー場(撮影/植原義晴)

【アジアカップ】今季最後の大会、回転第1戦の男子座位は鈴木が優勝

「2021ワールドパラアルペンスキーアジアカップ 野沢温泉シリーズ」は14日、長野県の野沢温泉スキー場で回転の第1戦が行われた。 断続的に降る雨と霧の中でのレース。男子座位は鈴木猛史(KYB)、同立位は三澤拓(SMBC日 […]

Read more ›
3日間の充実した強化合宿を終え、集合写真におさまる選手たち。ここから北京パラに向けてギアを上げていく=FLAT HACHINOHE

「北京で世界中を感動させる」日本代表候補が決意新たに始動

日本パラアイスホッケー協会は9日から3日間にわたり、今季の第1次強化合宿を青森県八戸市のFLAT HACHINOHEで実施した。協会の強化指定選手と次世代育成選手の27人、日本スポーツ協会によるアスリート発掘事業「ジャパ […]

Read more ›
東京パラリンピックのアーチェリー日本代表に内定した(前列左から)大山晃司、永野美穂、(後列左から)大河原裕貴監督、宮本リオン、長谷川貴大=夢の島公園アーチェリー場(撮影/植原義晴)

長谷川、永野、宮本、大山が東京パラ日本代表に内定!

パラアーチェリーの「東京2020パラリンピック競技大会最終選考会」最終日が28日、本番会場の夢の島公園アーチェリー場(東京・江東区)で開かれた。男子リカーブ、男女コンパウンド、男子W1(車いす)の各種目が実施され、それぞ […]

Read more ›
世界選手権Bに向けた強化合宿で最終調整に臨む日本代表の鈴木秀則ら=みちぎんドリームスタジアム

北京パラ目指し、世界選手権に臨む日本代表が強化合宿で最終調整

新型コロナウイルス感染拡大の影響で開催が2度延期となっていた車いすカーリングの世界選手権Bが4月10日から15日まで、フィンランドで開催されることが発表された。その決定を受け、日本車いすカーリング協会は急遽、日本代表強化 […]

Read more ›
2019年10月以来の実戦となった大会で、激しい攻防を繰り広げる=千葉ポートアリーナ(撮影/植原義晴)

日本代表候補同士が熱戦! 3チームの対抗戦を実施

千葉ポートアリーナで3月20日から2日間にわたり、「2021ジャパンパラ車いすラグビー競技大会」が開催された。新型コロナウイルス感染拡大の影響で海外勢の参加を見送り、日本代表候補選手で構成した3チームで頂点を争った。 2 […]

Read more ›
男子100m(T52)で17秒19のアジア新記録を樹立する好パフォーマンスを見せた大矢勇気=駒沢オリンピック公園総合運動場陸上競技場(撮影/植原義晴)

東京パラ代表内定の大矢と兎澤がアジア新で優勝!

「第32回日本パラ陸上競技選手権大会」が3月20日、駒沢オリンピック公園総合運動場陸上競技場で開幕した。 すでに東京パラの代表に内定している大矢勇気(ニッセイ・ニュークリエーション)は男子100m(T52)に出場し、17 […]

Read more ›
白熱した展開が繰り広げられた男子下腿障害クラスを制した市川=白馬乗鞍温泉スキー場(撮影/植原義晴)

下腿障害の白熱レースは市川が制す!

「第7回全国障がい者スノーボード選手権&サポーターズカップ」が14日、長野県の白馬乗鞍温泉スキー場・若栗ゲレンデで開催された。平昌2018パラリンピックに出場した小栗大地(三進化学工業)をはじめとする世界の舞台で凌ぎを削 […]

Read more ›
競技2日目、大回転を制した男子立位の三澤拓=菅平高原パインピークスキー場(撮影/植原義晴)

【アジアカップ】大回転は森井、三澤、村岡が連勝

パラアルペンスキーの今季国内初の大会となる「2021ワールドパラアルペンスキーアジアカップ菅平高原シリーズ」は10日、長野県の菅平高原パインピークスキー場で技術系種目の大回転が行われた。 2本滑った合計タイムで競われる大 […]

Read more ›
高速系種目のスーパー大回転を制したベテランの森井大輝=菅平高原パインピークスキー場(撮影/植原義晴)

【アジアカップ】森井がスーパー大回転で連勝! 陸上と二刀流の村岡は第1戦を制す

パラアルペンスキーの今季国内初の大会となる「2021ワールドパラアルペンスキーアジアカップ菅平高原シリーズ」が9日、長野県の菅平高原パインピークスキー場で開幕した。初日は高速系種目のスーパー大回転の2戦が行われ、男子座位 […]

Read more ›
男子-75㎏・+75㎏級の決勝を大差で制した工藤俊介(右)=駒沢オリンピック公園体育館(撮影/植原義晴)

【全日本】代表内定の工藤が優勝「東京パラで金メダルを目指す」

第14回全日本テコンドー選手権大会のパラ・キョルギの部が7日、駒沢オリンピック公園体育館で開催され、男子-75㎏・+75㎏級は東京2020パラリンピック日本代表に内定している工藤俊介(ダイテックス)が制した。 決勝で工藤 […]

Read more ›