これまでの記事一覧

10mエアライフル伏射混合SH2の本戦に臨む水田(手前から2人目)は自己ベストを更新=千葉県総合スポーツセンター射撃場(撮影/植原義晴)

【全日本】国内トップレベルのシューター集結!

「第32回全日本障害者ライフル射撃競技選手権大会」が11月9日から2日間にわたり、千葉県総合スポーツセンター射撃場で開催された。10月の世界選手権(オーストラリア・シドニー)に出場した国内トップクラスのシューターを含め、 […]

Read more ›
相手の厳しいディフェンスをかわし、ボールを蹴るFC九州バイラオールの萱島比呂(左から2番目)=富士通スタジアム川崎(撮影:佐山篤)

死力尽くした決戦、PK戦制したFC九州バイラオールが3年連続5度目V!

上肢または下肢の切断障害がある人が行うアンプティサッカー。そのクラブチーム日本一を決める「第9回日本アンプティサッカー選手権大会2019」の最終日が3日、富士通スタジアム川崎で行われた。 日常で使用する義足や義手を外し、 […]

Read more ›
3位決定戦でも攻守で存在感を発揮したエースの池崎=東京体育館(撮影/植原義晴)

【WWRC2019】日本銅メダルで見えた、東京パラでの金メダルにつながる“チームの力”

「車いすラグビーワールドチャレンジ2019」は20日、大会最終日を迎え、3位決定戦で日本がイギリスを54-49で破り、銅メダルを獲得した。 前日のオーストラリアとの死闘を落とした悔しさを、胸に刻んで挑んだ最終戦。日本は鉄 […]

Read more ›
ひとりで33得点をマークしたオーストラリアのライリー・バット(右)。試合後は「非常にタフな試合だった。東京パラで日本と再び戦うことを楽しみにしている」と語った=東京体育館(撮影/植原義晴)

【WWRC2019】手に汗握る大接戦も、日本はオーストラリアに1点差で敗れる

「車いすラグビーワールドチャレンジ2019」は19日、準決勝が行われ、世界ランク2位の日本はリオパラリンピック金メダルのオーストラリアに56-57の1点差で敗れ、決勝進出を逃した。 ディフェンシブなチーム同士の対戦。どれ […]

Read more ›
キャプテンとして攻守でチームをひっぱる池。緊張感に包まれるなか、「自分をコントロールできた」と語る=東京体育館(撮影/植原義晴)

【WWRC2019】日本は欧州王者・イギリスを下し、予選リーグ1位で準決勝へ!

「車いすラグビーワールドチャレンジ2019」予選最終日となる18日、日本はイギリスを57-51で破り、プールAのトップ通過を決めた。 8月のヨーロッパ選手権で3連覇、今年に入ってからオーストラリア(世界ランク1位)とアメ […]

Read more ›
ボールをキープし、するどい眼差しで突破をはかる島川=東京体育館

【WWRC2019】日本、強敵フランスに勝利!

「車いすラグビーワールドチャレンジ2019」は17日、予選リーグが行われ、プールAの日本はフランスに51-42で勝利。開幕から2連勝とし、準決勝進出を決めた。 この日は、障害が重い選手と軽い選手を組み合わせた「ハイローラ […]

Read more ›
日本は相手のトライラインぎりぎりのところで鉄壁の防御を見せ、ブラジルの得点を防いだ=東京体育館

【WWRC2019】“もうひとつのワールドカップ”が開幕! 日本は開幕戦でブラジルに快勝

ラグビーの“もうひとつのワールドカップ”「車いすラグビーワールドチャレンジ2019」が16日、東京体育館で開幕した。世界ランキングトップ10のうち、8カ国(オーストラリア、日本、アメリカ、イギリス、カナダ、フランス、ニュ […]

Read more ›
シングルスで優勝を果たし、記者会見に臨む国枝==有明テニスの森公園(撮影/植原義晴)

【楽天オープン】国枝がオルソンに圧巻勝利で単複二冠達成! ジョコビッチは「彼らは真のヒーロー」

「楽天オープン2019」の車いすの部は6日、男子シングルスの決勝が行われ、国枝慎吾(ユニクロ)がステファン・オルソン(スウェーデン)に6-0、6-2のストレートで下し、第1回大会のチャンピオンに輝いた。国枝はオルソンと組 […]

Read more ›
男子ダブルス決勝をダブルベーグルで勝利した国枝(右)・オルソン組=有明テニスの森公園(撮影/植原義晴)

【楽天オープン】国枝・オルソン組がダブルス優勝!

「楽天オープン2019」の車いすの部は5日、男子のダブルス決勝戦が行われ、国枝慎吾(ユニクロ)/ステファン・オルソン(スウェーデン)組が、ドン・シュンジャン(中国)/イム・ホーウォン(韓国)組を6-0、6-0で下し、優勝 […]

Read more ›
単複で勝利した国枝。序盤は動きが硬く「パラの初戦のつもりで臨もうと、自分にプレッシャーを与えていた」と明かす=有明テニスの森公園(撮影/植原義晴)

楽天オープンに車いすの部が新設! 初代王者に向け国枝が好発進

テニスの「楽天オープン2019」は4日、有明テニスの森公園で車いすの部が始まった。車いすの部は今年から新設され、男子シングルス8名、同ダブルス4組で頂点を争う。グランドスラム、スーパーシリーズ、ITF1シリーズに次ぐグレ […]

Read more ›