サッカー, ブラインドサッカー, 夏季競技 — 2014/11/17 月曜日 at 0:17:14

【ブラインドサッカー世界選手権】日本代表はパラグアイを1-0で下し、白星スタート!

by

日本はエース黒田智成のゴールで初戦を飾った=国立代々木競技場フットサルコート(撮影:赤木真二)

16日、ブラインドサッカーの世界選手権が国立代々木競技場フットサルコートで始まった。予選リーグの初戦に臨んだ日本は、南米の強豪パラグアイを1-0で下し、貴重な勝ち点「3」を手に入れた。

前半20分、決めたのはベテラン黒田智成だった。カウンターからドリブルで攻め上がり、ゴール前に持ち込んで左足でシュート。ボールはゴールの右隅に吸い込まれた。

日本は、18日にモロッコ、19日にフランスと対戦する。

■16日の結果

第一試合/グループA
日本1-0パラグアイ
(得点:黒田智成 前半20分)

第二試合/グループA
フランス0-0モロッコ

【外部リンク】→web Sportiva/ブラインドサッカー世界選手権が開幕! 目指すは「ベスト4」

(取材・文/瀬長あすか、撮影/赤木真二)