月別: 2013年3月

日本障害者スポーツ協会が「日本の障がい者スポーツの将来像」を発表

日本障害者スポーツ協会が「日本の障がい者スポーツの将来像」を発表

日本障害者スポーツ協会は、障害者スポーツの普及・振興に関する施策をまとめた「日本の障がい者スポーツの将来像(ビジョン)」を発表し、28日記者会見を行った。 ビジョン策定は初の試み。「競技力の向上」「スポーツの普及拡大」「 […]

Read more ›
2013ジャパンパラアルペンスキー競技大会が閉幕

2013ジャパンパラアルペンスキー競技大会が閉幕

21日から4日間に渡って、白馬八方尾根スキー場で開催された「2013ジャパンパラアルペンスキー競技大会」。多くの選手にとって、今シーズンを締めくくる意義深い大会だ。最終日の24日は、晴天の中、技術系種目の回転(スラローム […]

Read more ›
【ブラインドサッカー】世界王者ブラジルと対戦した日本代表の課題と収穫

【ブラインドサッカー】世界王者ブラジルと対戦した日本代表の課題と収穫

スコアは0-0。前半終了を知らせるホイッスルが鳴った瞬間、ベンチにいた新監督、魚住稿(こう)の顔から笑みがこぼれた。 3月20日、フットメッセ大宮で行われた、ブラインドサッカーのブラジル代表と日本代表の国際親善試合「さい […]

Read more ›
【2013長野世界選手権】日本はドイツに敗れ準優勝、最終予選に向け課題残すも今後に期待

【2013長野世界選手権】日本はドイツに敗れ準優勝、最終予選に向け課題残すも今後に期待

アイススレッジホッケー世界選手権Bプールは16日、最終日を迎えた。決勝戦に臨んだ日本はドイツに2-3で敗れ、準優勝に終わった。また、3位決定戦ではイギリスがエストニアを3-2で下した。この結果、日本とドイツ、イギリスの3 […]

Read more ›
【2013長野世界選手権】日本は逆転勝ち、ソチパラリンピック最終予選の出場権を獲得!

【2013長野世界選手権】日本は逆転勝ち、ソチパラリンピック最終予選の出場権を獲得!

アイススレッジホッケー世界選手権Bプールは15日、5位決定戦と準決勝2試合が行われた。日本は準決勝でエストニアと対戦し、第1ピリオドに先制点を奪われたが、第2ピリオド以降に4点を奪取し、4-1で勝利した。また、準決勝のも […]

Read more ›
【2013長野世界選手権】 4強出そろう、準決勝の日本の相手はエストニア

【2013長野世界選手権】 4強出そろう、準決勝の日本の相手はエストニア

アイススレッジホッケー世界選手権Bプールは13日、予選の最終戦2試合が行われた。グループAのポーランド対イギリスは8-0でイギリスが、またグループBのエストニア対スロバキアは2-0でエストニアが勝利した。この試合の結果、 […]

Read more ›
第2ピリオドの中盤に貴重な追加点を決め、日本に試合の流れを引き寄せた三澤(撮影/吉村もと)

【2013長野世界選手権】日本がイギリスを3-1で撃破、予選A組1位通過で準決勝進出を決める!

アイススレッジホッケー世界選手権Bプールは12日、予選の2試合が行われた。予選グループAの日本はイギリスと対戦。キャプテン・須藤悟(FW)の先制点などでリードを奪い、3-1で勝利。これで2連勝となり、15日の準決勝進出を […]

Read more ›
【2013長野世界選手権】日本が11-0でポーランドに快勝、全員プレーで初戦を制す!

【2013長野世界選手権】日本が11-0でポーランドに快勝、全員プレーで初戦を制す!

アイススレッジホッケー世界選手権Bプールは11日、長野市のビッグハットで試合が始まった。第2試合に登場した日本はポーランドと対戦。第1ピリオド開始40秒に先制点を挙げた日本が終始主導権を握り、11-0で勝利した。第1試合 […]

Read more ›
【2013長野世界選手権】ソチへの第一関門、世界選手権Bプールが長野で開幕!

【2013長野世界選手権】ソチへの第一関門、世界選手権Bプールが長野で開幕!

10日に開幕するアイススレッジホッケー世界選手権Bプールに、日本代表が出場する。 日本代表はパラリンピックに長野大会からバンクーバー大会まで4大会連続で出場している。2010年のバンクーバーでは悲願の銀メダルを獲得したが […]

Read more ›
【2013長野世界選手権】ソチパラリンピックを目指すアイススレッジホッケー日本代表

【2013長野世界選手権】ソチパラリンピックを目指すアイススレッジホッケー日本代表

アイススレッジホッケー世界選手権Bプールが3月10日、長野市で開幕する。出場国は日本、エストニア、ドイツ、ポーランド、イギリス、スロバキアの6カ国。2014年のソチパラリンピック出場への第一関門となる大会で、まずふたつの […]

Read more ›