カテゴリー: 陸上

男子200m(T64)決勝で2位に入り、パリ大会の出場枠を獲得した大島(中央)=神戸総合運動公園ユニバー記念競技場(撮影/植原義晴)

【世界パラ陸上】男子200mで大島が銀メダル獲得! 新保は男子円盤投げで銅メダル

パリ2024パラリンピックの代表選考を兼ねた「神戸2024世界パラ陸上競技選手権大会」は25日、神戸総合運動公園ユニバー記念競技場で大会最終日が行われた。 T64の男子200m決勝は、大島健吾(名古屋学院大学AC)が23 […]

Read more ›
F46の男子やり投げで6位に入賞した山﨑=神戸総合運動公園ユニバー記念競技場(撮影/植原義晴)

【世界パラ陸上】男子やり投げの山﨑は5位、メダル逃すも手ごたえ

パリ2024パラリンピックの代表選考を兼ねた「神戸2024世界パラ陸上競技選手権大会」が24日、神戸総合運動公園ユニバー記念競技場で行われた。 上肢障害F45/F46の男子やり投げは、山﨑晃裕(順天堂大職員)が61m02 […]

Read more ›
T36の男子100m決勝で、力走する松本武尊(中央)=神戸総合運動公園ユニバー記念競技場(撮影/植原義晴)

【世界パラ陸上】松本は写真判定の僅差で4位、福永・兎澤は銀メダルを獲得

パリ2024パラリンピックの代表選考を兼ねた「神戸2024世界パラ陸上競技選手権大会」が23日、神戸総合運動公園ユニバー記念競技場で行われた。 脳性麻痺T36の男子100m決勝は、松本武尊(鎮誠会)が登場。前半は7番手だ […]

Read more ›
男子走幅跳(T64)で7連覇を達成したマルクス・レーム=神戸総合運動公園ユニバー記念競技場(撮影/植原義晴)

【世界パラ陸上】”超人”マルクス・レームが男子走幅跳で8m30をマークし、優勝!

「神戸2024世界パラ陸上競技選手権大会」が22日、神戸総合運動公園ユニバー記念競技場で行われた。 片下腿義足T64の男子走幅跳で、世界記録保持者でパラリンピック金メダリストのマルクス・レーム(ドイツ)が5本目で8m30 […]

Read more ›
女子砲丸投げ(F469)で2大会連続で銅メダルを獲得した齋藤=神戸総合運動公園ユニバー記念競技場(撮影/植原義晴)

【世界パラ陸上】女子砲丸投げで齋藤が銅メダル獲得!

パリ2024パラリンピックの代表選考を兼ねた「神戸2024世界パラ陸上競技選手権大会」が22日、神戸総合運動公園ユニバー記念競技場で行われた。 上肢障害F46の女子砲丸投げで、前回大会3位の齋藤由希子(SMBC日興証券) […]

Read more ›
レーサー破損のアクシデントも、車いすT52の男子400m決勝で2位に入った佐藤=神戸総合運動公園ユニバー記念競技場(撮影/植原義晴)

【世界パラ陸上】開幕前にレーサー破損のアクシデント……佐藤友祈は2位「切り替えていく」

パリ2024パラリンピックの代表選考を兼ねた「神戸2024世界パラ陸上競技選手権大会」が21日、神戸総合運動公園ユニバー記念競技場で行われた。 車いすT52の男子400m決勝は、世界記録保持者のマキシム・カラバン(ベルギ […]

Read more ›
視覚障害T12の男子走幅跳で自身が持つ日本記録を1㎝更新する7m08を跳び、銀メダルを獲得した石山=神戸総合運動公園ユニバー記念競技場(撮影/植原義晴)

【世界パラ陸上】石山が男子走幅跳、川上が男子100m、鬼谷が女子円盤投で銀メダル獲得!

パリ2024パラリンピックの代表選考を兼ねた「神戸2024世界パラ陸上競技選手権大会」が20日、神戸総合運動公園ユニバー記念競技場で行われた。 視覚障害T12の男子走幅跳で石山大輝(順天堂大)が自身が持つ日本記録を1㎝更 […]

Read more ›
視覚障害T12の女子走幅跳で塩川竜平ガイド(左)の声に合わせて大きな跳躍を見せた澤田=神戸総合運動公園ユニバー記念競技場(撮影/植原義晴)

【世界パラ陸上】澤田が女子走幅跳で銅メダルを獲得! 山本は男子走幅跳で5位入賞

パリ2024パラリンピックの代表選考を兼ねた「神戸2024世界パラ陸上競技選手権大会」が19日、神戸総合運動公園ユニバー記念競技場で行われ、視覚障害T12の女子走幅跳で澤田優蘭(エントリー)が5m00を跳び、前回大会に続 […]

Read more ›
【世界パラ陸上】樋口が男子5000mで銀メダルを獲得! 【追記あり】

【世界パラ陸上】樋口が男子5000mで銀メダルを獲得! 【追記あり】

パリ2024パラリンピックの代表選考を兼ねた「神戸2024世界パラ陸上競技選手権大会」が18日、神戸総合運動公園ユニバー記念競技場で行われ、車いすT54の男子5000m決勝で樋口政幸(プーマジャパン)が銀メダルを獲得。パ […]

Read more ›
神戸世界パラ陸上は、当初は2021年に開催予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で2度にわたる延期を経て、ついに開幕した=神戸総合運動公園ユニバー記念競技場(撮影/植原義晴)

【世界パラ陸上】ついに開幕! 唐澤が日本勢メダル第1号!

「神戸2024世界パラ陸上競技選手権大会」が5月17日、兵庫県神戸市の神戸総合運動公園ユニバー記念競技場で開幕した。実施するパラリンピック種目において2位以上の成績をおさめれば、パリ2024パラリンピックの出場枠が所属す […]

Read more ›