作者別: 荒木 美晴

熱戦を繰り広げた4チームの選手たち=佐倉市民体育館(撮影/佐山篤)

国際大会で日本代表Aが優勝! 東京パラに向け男子代表が強化図る

2020年東京パラリンピックに向けたゴールボール男子日本代表の強化を目的とした国際大会「2019 Goalball Japan Men’s Open」が13日から2日間の日程で、千葉県の佐倉市民体育館で行われた。 オース […]

Read more ›
男子66㎏級決勝でレジェンドの藤本に勝利した18歳の瀬戸(左)=講道館

瀬戸が初優勝! 男子66㎏級で藤本、廣瀬に勝利

「第33回全日本視覚障害者柔道大会」が23日、講道館で行われた。実力者がそろった男子66㎏級。混戦が予想されるなか、18歳の大学1年・瀬戸勇次郎(福岡教育大)が頂点に立った。 瀬戸はふたつに分かれたリーグ戦を1位で通過。 […]

Read more ›
女子Bフルーレ準決勝でリオ金メダリストのヴィオに敗れたものの、銅メダルを獲得した櫻井杏理(撮影/植原義晴)

【W杯京都】女子Bフルーレで櫻井杏理が銅メダル獲得!

「IWAS車いすフェンシング・ワールドカップ(W杯)京都大会」は14日、競技2日目を迎え、フルーレ女子Bで日本の櫻井杏理(日阪製作所)が銅メダルを獲得した。 予選を全勝の3位で通過した櫻井は、決勝トーナメント初戦を15- […]

Read more ›
日本で初めてのW杯開催。ホテルの宴会場を使用して行われている=グランドプリンスホテル宝ヶ池(撮影/植原義晴)

車いすフェンシングW杯京都大会が開幕!

世界トップレベルの車いすフェンサーが集結する「IWAS車いすフェンシング・ワールドカップ(W杯)京都大会」が13日、京都市のグランドプリンスホテル京都で開幕した。国内でのW杯は初めてで、16日まで行われる。 11月に行わ […]

Read more ›
激しいパック争いを繰り広げる長野の吉川(右)と東京の石川=やまびこスケートの森アイスアリーナ

【クラブ選手権】長野が全勝で王座奪還!初出場のロスパーダ関西も奮闘

パラアイスホッケーのクラブチーム日本一を決める「2018国内クラブチーム選手権大会」が12月8日から2日間の日程でやまびこスケートの森アイスアリーナで行われた。今大会は東京アイスバーンズ(東京)、長野サンダーバーズ(長野 […]

Read more ›
積極的にシュートを打つカクテルの北田(右端)。チームは少数精鋭で5連覇を目指す=グリーンアリーナ神戸(撮影/八木敏久)

皇后杯を手にするのは!? 決勝は昨年と同じ、カクテル対スクラッチ!

女子車いすバスケットボールのクラブ日本一を決める「皇后杯 第29回日本女子車いすバスケットボール選手権大会」が11月10日、グリーンアリーナ神戸で開幕した。今大会は、日本車いすバスケットボール連盟が皇后杯を下賜され、初め […]

Read more ›
強豪アルゼンチンから先制ゴールを挙げガッツポーズを作る川村怜=町田市立総合体育館(撮影/植原義晴)

日本は世界2位のアルゼンチンに歴史的ゴール奪うも逆転負け

ブラインドサッカーの競技普及と2020年東京パラリンンピックでのメダル獲得に向けた強化を目的とする国際親善大会「ブラインドサッカーチャレンジカップ2018」が11月4日、町田市立総合体育館で行われた。世界ランク9位の日本 […]

Read more ›
3大会目の挑戦で、初めてアジアを制した上地結衣(撮影/植原義晴)

【Writer's eye】車いすテニス、国枝慎吾が3連覇と上地結衣が初V。東京パラ出場権を獲得

アジアパラ競技大会(インドネシア・ジャカルタ)で、男子車いすテニスの国枝慎吾(ユニクロ)、女子の上地結衣(エイベックス)がそれぞれシングルスで優勝し、2020年東京パラリンピックのシングルス出場権を獲得した。東京パラまで […]

Read more ›
2020東京の前哨戦アジアパラ閉幕、日本は198個のメダルを獲得

2020東京の前哨戦アジアパラ閉幕、日本は198個のメダルを獲得

インドネシア・ジャカルタで6日から開かれていたアジアパラ競技大会の閉会式が13日夜に行われ、8日間にわたる熱戦に幕が下ろされた。 大会最終日の13日には、自転車で3個のメダルを獲得。男子車いすバスケットボール決勝は日本が […]

Read more ›
「不得意」というトラックで結果を残した野口。2020年東京パラリンピックでは金メダルを目指す(撮影/植原義晴)

【DAY8】大会最終日、自転車で日本勢がメダルラッシュ!

アジアパラ競技大会は13日、大会最終日を迎えた。 自転車競技ではトラックレース行われ、片脚のサイクリスト・川本翔大(大和産業)が男子C1-3の1キロタイムトライアルで銅メダルを獲得。「狙っていたのは金メダル。自己ベストに […]

Read more ›