これまでの記事一覧

柔道の廣瀬順子=カリオカアリーナ

【9月9日/第2日目】柔道女子・廣瀬が銅メダル獲得! ゴールボール日本女子代表は地元ブラジルに勝利

柔道(視覚障害)で日本女子初のメダルが生まれた。夫・廣瀬悠(伊藤忠丸紅鉄鋼)とともにリオパラリンピック出場となった女子57kg級の廣瀬順子(伊藤忠丸紅鉄鋼)が1回戦で一本勝ち。続く準決勝では地元ブラジルの選手に一本負けを […]

Read more ›
ゴールボール日本代表=ヒューチャーアリーナ

【リオ2016】意表をつく戦略が的中、パラ連覇へ、貴重な勝ち点「1」獲得

リオパラリンピックで大会2連覇を目指す女子ゴールボール日本代表が現地時間の8日、予選グループリーグの初戦でイスラエルと対戦。先制を許したものの21歳のチーム最年少・若杉遥(立教大)の得点で同点に追いつき、1−1の引き分け […]

Read more ›
【9月8日/第1日目】柔道・廣瀬が銀、藤本が銅、水泳・津川が銅を獲得、期待のゴールボール日本女子代表は初戦引き分け

【9月8日/第1日目】柔道・廣瀬が銀、藤本が銅、水泳・津川が銅を獲得、期待のゴールボール日本女子代表は初戦引き分け

ロンドンパラリンピック第1日目の8日(現地時間)、柔道や陸上など早くも注目の競技が始まり、日本勢はこの日、3つのメダルを獲得した。 陸上では、男子100m(切断などT44)の佐藤圭太(トヨタ自動車)が11秒77、女子10 […]

Read more ›
柔道男子60㎏級で廣瀬誠が銀メダルを獲得。集大成となる大会で得た価値ある銀メダルだった=カリオカ・アリーナ3

【リオ2016】柔道の廣瀬誠、家族に捧げる銀メダル

柔道の男子60㎏級で廣瀬誠(愛知県立名古屋盲学校)が順調に勝ち上がり、決勝に進出。その決勝では、NAMOZOV Sherzod(ウズベキスタン)と対戦し、 開始10秒で袖釣込腰で技ありを取られて追いかける展開に。さらに1 […]

Read more ›
日本選手団入場行進=エスタジオ・ド・マラカナン

【リオ2016】リオパラリンピックが開幕!日本選手団は笑顔で入場行進

第15回夏季リオ2016パラリンピック競技大会が7日、開幕した。22競技528種目に159の国・地域から約4300人のアスリートが参加。パラリンピック初の「難民選手団」として、シリア出身とイラン出身の選手も参加している。 […]

Read more ›
日本選手団の主将を務める車椅子バスケットボールの藤本怜央が決意表明

リオパラリンピック結団式 主将・藤本「東京につながる活躍を」

9月7日に開幕するリオパラリンピックに出場する日本代表選手団の結団式と壮行会が2日、都内のホテルで行われた。結団式の冒頭では、相模原市の知的障害者施設で多くの入所者が殺傷された事件を受け、被害者に黙とうが捧げられた。 リ […]

Read more ›
イスラエルとの決勝を前に円陣を組む日本A=足立区総合スポーツセンター

ジャパンパラ閉幕、日本Aは2位に終わるもリオに向けて収穫

国内最高峰の大会のひとつである「2016ジャパンパラゴールボール競技大会」が22日から24日の3日間にわたって、足立区総合スポーツセンターで行われた。競技のさらなる普及と発展、選手強化のためにイスラエル代表と韓国代表を招 […]

Read more ›
アジア新記録を出した富田選手

ジャパンパラ開幕、富田宇宙が400m自由形でアジア新記録を樹立!

全国のトップスイマーが参加する「東日本大震災復興支援 IPC Swimming公認2016ジャパンパラ水泳競技大会」が17日、横浜市の横浜国際プールで開幕した。 男子400m自由形では、視覚障がいS13クラスの富田宇宙( […]

Read more ›
陸上から転向して3年の西崎が自己ベストを1㎏上回る136㎏を挙げて優勝=小倉北体育館

「1キロでも重く」リオ代表・西崎が日本新!

下肢障がいの選手たちによる「2016年パラ・パワーリフティングジャパンカップ」が26日、福岡県北九州市の小倉北体育館で行われ、リオパラリンピック日本代表の大堂秀樹(コカ・コーライーストジャパン)、西崎哲男(乃村工藝社)が […]

Read more ›
日本パラリンピック委員会が6月24日開催の理事会の承認を得て、リオパラリンピック日本代表選手団の第一次発表を行った

「目標は金メダル10個」リオパラリンピック日本代表84名、JPCが選手団第一次発表

日本パラリンピック委員会(JPC)は24日、リオパラリンピック(9月7日~18日)に派遣する日本代表選手84名を発表した。 車いすテニス男子シングルスの3連覇を目指す国枝慎吾(ユニクロ)や、昨年の世界選手権で2種目を制し […]

Read more ›