投稿者: 荒木 美晴

最終種目の回転を制したフォルスター(右)と村岡。最高の笑顔で大会を締めくくった==国家アルペンスキーセンター(撮影/Kohei MARUYAMA)

【北京2022】村岡は5位でフィニッシュ、夏冬二刀流は北京で結実

北京パラリンピックは12日、国家アルペンスキーセンターで女子回転が行われ、注目の座位クラスはアナレナ・フォルスター(ドイツ)が制した。フォルスターはスーパー複合に続いて2個目の金メダル。 滑降、スーパー大回転、大回転で金 […]

Read more ›
スノーボードクロスに続き、バンクドスラロームでも8位に入った市川貴仁=雲頂スノーパーク(Kohei MARUYAMA)

【北京2022】スノボ市川、バンクドスラローム8位で2種目入賞

北京2022パラリンピックのスノーボード競技は11日、雲頂スノーパークでバンクドスラローム決勝行われ、比較的程度の軽い下肢障害(LL2)の市川貴仁(テレマテック)が25人中8位に入った。市川は7日のスノーボードクロスも8 […]

Read more ›
男子大回転の座位クラスで5位に入った鈴木猛史=国家アルペンスキーセンター(撮影/Kohei MARUYAMA)

【北京2022】アルペン男子大回転は鈴木が5位入賞

北京パラリンピックは10日、国家アルペンスキーセンターで男子大回転が行われ、座位では鈴木猛史(KYB)が2回目に好タイムをマークし、5位に入賞した。最終日の回転は、ソチ大会を制した鈴木の得意種目。「大回転で楽しめなかった […]

Read more ›
準決勝進出をかけた重要な試合で、先制点と決勝点を挙げた中国の汪之棟=国家体育館(撮影/Kohei MARUYAMA)

【北京2022】氷上競技も熱い! アイスホッケーは初出場の中国が4強入り

熱戦が続く北京パラリンピック。大会は後半にさしかかり、氷上競技も佳境を迎えている。 国家体育館が会場のアイスホッケーは、8日までにAとBの2つのグループに分かれて予選を実施。上位グループのAの1位のアメリカと2位のカナダ […]

Read more ›
ノルディックスキー距離スプリント・フリーで力走する有安(左)=国家バイアスロンセンター(撮影/Kohei MARUYAMA)

【北京2022】距離スプリント・フリー、二刀流の有安「4年後はもっと強い選手に」

北京2020パラリンピックは9日、国家バイアスロンセンターでノルディックスキー距離スプリント・フリーが行われた。 男子視覚障害クラスの有安諒平(東急イーライフデザイン)は予選16位で通過はならず。有安は視野の中心が欠ける […]

Read more ›
黄砂交じりの雪に苦戦しながらも8位入賞を果たした岡本圭司(撮影:パラスポ!/小川和行)

【北京2022】スノーボード岡本圭司、北京パラ初戦は8位入賞。表彰台に届かずも「まだまだ可能性がある」

「ベストを尽くしたうえでの8位。最高です」 北京2022パラリンピックのスノーボード競技。初出場の男子LL2の岡本圭司(牛乳石鹸共進社)は、初戦のスノーボードクロスを終え、そう語った。 バンクや波打った雪面のウェーブ、キ […]

Read more ›
バイアスロン男子10キロで9位に入った佐藤圭一=国家バイアスロンセンター(撮影/

【北京2022】バイアスロン10キロで佐藤9位、出来島10位

北京2020パラリンピックは8日、国家バイアスロンセンターでバイアスロン男子10キロが行われ、立位の佐藤圭一(セールスフォース・ジャパン)は9位だった。 佐藤は冬季ではバンクーバー、ソチ、平昌に続いて4度目のパラリンピッ […]

Read more ›
2度目のパラリンピックで初の金メダルを獲得した川除=国家バイアスロンセンター(撮影/Kohei MARUYAMA)

【北京2022】川除大輝が初の金メダル獲得!

北京2022パラリンピックは7日、国家バイアスロンセンターでノルディックスキー距離の20キロクラシカルが行われ、立位男子で21歳の川除大輝(日立ソリューションズジュニアスキークラブ)が金メダルを獲得した。 生まれつき両手 […]

Read more ›
難コースでも現地で調整し、見事最初の種目から金メダルを獲得した村岡桃佳

【北京2022】村岡桃佳、北京パラリンピックで金メダル。スキーと陸上の「二刀流」で「思わぬ副産物があった」

北京パラリンピックが4日に開幕。前回の平昌大会で5個のメダルを獲得した女子座位の村岡桃佳(トヨタ自動車)が今大会も活躍している。競技初日の5日の滑降で金メダルを獲得し、幸先いいスタートをきると6日のスーパー大回転でも金メ […]

Read more ›
日本勢で唯一上肢障害クラスに出場している大岩根正隆。用具の豊富な知識が光る=雲頂スノーパーク

【北京2022】スノボ日本勢は全員が準々決勝に進出

北京2022パラリンピックは6日、雲頂スノーパークでスノーボードクロスの予選が行われ、日本代表の男子選手6人全員が7日の決勝ラウンドに駒を進めた。 日本勢は上肢障害(UL)の大岩根正隆(ベリサーブ)が11位、比較的程度の […]

Read more ›