カテゴリー: 夏季競技

Freedomのヘッドコーチ兼選手として優勝に貢献した池=千葉ポートアリーナ(撮影/植原義晴)

Freedomが悲願の初優勝!

「第24回車いすラグビー日本選手権大会」が1月20日から3日間にわたり、千葉ポートアリーナで行われた。新型コロナウイルス感染拡大の影響で3年ぶりの開催となり、予選を勝ち上がった8チームが参加。決勝は、Freedom(高知 […]

Read more ›
優勝を果たしたパラ神奈川スポーツクラブの選手とスタッフ(撮影/Atsushi SAYAMA / BestSmile Japan)

【天皇杯】堅守速攻のパラ神奈川が4度目V! MVPは鳥海

国内のクラブチーム日本一を決める「天皇杯 第48回日本車いすバスケットボール選手権大会」が1月20日から2日間の日程で、東京体育館で開催された。新型コロナウイルスの影響で中止が続き、2019年大会以来、3年半ぶりの開催。 […]

Read more ›
SHIBUYA CUPは両国の育成チームにとって貴重な実戦の場となった=国立代々木競技場第二体育館

日・豪の車いすラグビー次世代チーム同士が激突!

車いすラグビーの国際大会「三井不動産 2022 車いすラグビー SHIBUYA CUP」が19日から2日間の日程で、国立代々木競技場第二体育館で開催された。次世代選手の活躍機会を設けようと、日本車いすラグビー連盟が主催す […]

Read more ›
世界選手権シングルスでは2連覇達成を果たした里見=国立代々木競技場第一体育館(撮影/植原義晴)

【世界バド2022】里見が単複二冠達成! 梶原も初優勝!

「ヒューリック・ダイハツ BWF パラバドミントン世界選手権2022」は6日、大会最終日を迎え、各クラスの決勝が行われた。女子シングルスはWH1の里見紗李奈(NTT都市開発)がシンシア・マセズ(スイス)を21-9、21- […]

Read more ›
女子SU5シングルスで決勝に進出した豊田=国立代々木競技場第一体育館(撮影/Atsushi SAYAMA / BestSmile Japan)

【世界バド2022】豊田が亀山との日本人対決を制す! 2度目の世界制覇へ挑戦

「ヒューリック・ダイハツ BWF パラバドミントン世界選手権2022」は5日、各クラスの準決勝が行われ、女子SU5シングルスは豊田まみ子(ヨネックス)が亀山楓(高速)との日本人対決をストレートで制し、決勝進出を決めた。 […]

Read more ›
フルゲームの接戦を制し、準決勝進出を決めた女子SL4の藤野=国立代々木競技場第一体育館

【世界バド2022】決勝T進出の女子全選手が勝利! 藤野は初のメダル確定に「嬉しい」

「ヒューリック・ダイハツ BWF パラバドミントン世界選手権2022」は4日、各クラスの準々決勝が行われ、女子SL4シングルスの世界ランキング1位の藤野遼(GA technologies)がTugce Celik(トルコ […]

Read more ›
2016年から競技を始めたという西村。世界選手権は初出場ながら、準々決勝進出と存在感を放っている=国立代々木競技場第一体育館

【世界バド2022】初出場の西村も準々決勝へ「勝って成長を見せたい」

「ヒューリック・ダイハツ BWF パラバドミントン世界選手権2022」は3日、男子のシングルスとダブルス、混合ダブルスの決勝トーナメントがスタートした。 男子の車いすシングルスは、WH1の村山浩(SMBCグリーンサービス […]

Read more ›
大勢の観客が見守るなか、試合に臨む男子SH6の畠山(1日撮影)=国立代々木競技場第一体育館(撮影/植原義晴)

【世界バド2022】畠山の願いと挑戦「結果を残して低身長クラスの認知度を上げたい」

「ヒューリック・ダイハツ BWF パラバドミントン世界選手権2022」は2日、各クラスの予選リーグが行われた。低身長クラスのSH6に日本勢で唯一出場している男子シングルスの畠山洋平(Tポイント・ジャパン)はこの日、対戦相 […]

Read more ›
シングルス初戦で勝ち切った長島理。正確なショットを武器に表彰台を狙う=国立代々木競技場第一体育館(撮影/植原義晴)

【世界バド2022】9大会連続出場の長島が初戦をフルゲームで制す!

「ヒューリック・ダイハツ BWF パラバドミントン世界選手権2022」が11月1日、開幕した。舞台は昨年の東京2020パラリンピックと同じ、国立代々木競技場第一体育館。初日は各クラスの予選リーグが行われた。 男子WH1の […]

Read more ›
開幕に先立ち、31日の公開練習が報道陣に公開された=国立代々木競技場第一体育館

【世界バド2022】日本初開催! パラバドミントン世界選手権が1日開幕

「ヒューリック・ダイハツ BWF パラバドミントン世界選手権2022」が11月1日、国立代々木競技場第一体育館を舞台に開幕する。日本で世界選手権が開催されるのは初めてで、49カ国・地域から257人(うち日本人選手は15人 […]

Read more ›