これまでの記事一覧

男子72㎏級で4位に入った樋口健太郎の力強い試技=北九州芸術劇場(撮影/植原義晴)

【DAY3】ケガから1年、急成長中の樋口健太郎が男子72㎏級で4位入賞!

「北九州2018ワールドパラパワーリフティングアジア‐オセアニアオープン選手権大会」は10日、競技3日目を迎え、男子72㎏級と80㎏級、女子61㎏級と67㎏級が行われた。 男子72㎏級 日本勢トップは4位入賞を果たした樋 […]

Read more ›
男子59㎏級は、19歳のクイ・ヨンカイ(中国)が188㎏を成功させ、ジュニアの世界新記録樹立&一般でも優勝の快挙を達成!=北九州芸術劇場(撮影/荒木美晴)

【DAY2】ジュニア勢が存在感、19歳クイ・ヨンカイが男子59㎏級を制す

「北九州2018ワールドパラパワーリフティングアジア‐オセアニアオープン選手権大会」は9日、競技2日目を迎え、男子59㎏級と65㎏級、女子50㎏級と55㎏級が行われた。 男子59㎏級 会場を盛り上げたのは、19歳のクイ・ […]

Read more ›
昨年の世界選手権優勝のグオが、自ら持つ世界記録を見事更新!=北九州芸術劇場(撮影/荒木美晴)

【DAY1】女子45㎏級で世界新! 中国のグオが自らの記録を更新

競技初日の8日は、男子49㎏級と54㎏級、女子41㎏級と45㎏級が行われた。 男子49㎏級 男子で最も軽量のクラスで10選手が出場。リオパラリンピック銀メダルのクァラダ・オマール・マハデフ(ヨルダン)が175㎏を挙げて優 […]

Read more ›
22の国と地域から約200名の力自慢が参加!=北九州芸術劇場(撮影/荒木美晴)

2020年東京パラへの第一歩、アジアオセアニア選手権開幕!

日本で初開催となるパラパワーリフティングの国際大会「北九州2018ワールドパラパワーリフティングアジア‐オセアニアオープン選手権大会」が9月8日、福岡県の北九州芸術劇場で開幕した。 2020年東京パラリンピックに出場する […]

Read more ›
CPサッカー日本代表として活躍が期待される大野=カナフィールド(撮影/荒木美晴)

【Writer’s eye】「泥臭く、人を楽しませるプレーを」 CPサッカー日本代表・大野僚久が歩む、サッカー人生

CPサッカー(脳性まひ者7人制サッカー)日本代表、大野僚久(ともひさ)。幼いころから、彼のそばにはいつもサッカーボールがあった。 小学2年でサッカーを始め、平日・休日問わずに練習に明け暮れる毎日。「ボールを長く持ちたい」 […]

Read more ›
男子走幅跳(T64)で伝説が誕生! マルクス・レームが世界新記録を樹立==正田醤油スタジアム群馬(撮影/植原義晴)

日本で魅せた! 王者マルクス・レームが走幅跳で世界新樹立!

群馬県前橋市の正田醤油スタジアム群馬で行われているWorld Para Athletics公認「2018ジャパンパラ陸上競技大会」が8日、競技2日目を迎え、男子走幅跳(T64)で右脚義足のマルクス・レーム(ドイツ)が8m […]

Read more ›
女子100m(T63)で力強い走りで駆け抜けるマルティナ・カイローニ(右端)=正田醤油スタジアム群馬(撮影/植原義晴)

国内外のトップ選手も参戦! 陸上ジャパンパラ開幕

World Para Athletics公認「2018ジャパンパラ陸上競技大会」が7日、群馬県前橋市の正田醤油スタジアム群馬で始まった。 今大会は海外からトップアスリートも参戦。女子100m(T63)では、パラリンピック […]

Read more ›
WH1の世界ランキング5位の実力を発揮した長島理=渋谷区スポーツセンター

2020への機運醸成へ! 渋谷区でパラバドミントンの大会を開催

2020年東京パラリンピックから正式競技になるパラバドミントン。より多くの人に競技の魅力を知ってもらおうと24日、「渋谷区長杯第2回パラバドミントン大会」が渋谷区スポーツセンターで行われた。 試合は男女の車いす、立位あわ […]

Read more ›
攻守にわたり活躍した香西宏昭=武蔵野の森総合スポーツプラザ(撮影/植原義晴)

【MWCC2018】日本がオーストラリアを下し初優勝! チーム全員で掴み取った勝利

車いすバスケットボールの国際大会「三菱電機WORLD CHALLENGE CUP 2018」は10日、決勝戦が行われ、日本は前回王者のオーストラリアに65-56で競り勝ち、初優勝を飾った。 ■決勝戦 日本 65-56 オ […]

Read more ›
終盤の連続得点を決め、日本に流れを引き寄せた鳥海連志=武蔵野の森総合スポーツプラザ(撮影/植原義晴)

【MWCC2018】日本全勝で決勝へ! 強豪オーストラリアとカナダに逆転勝利!

車いすバスケットボールの国際大会「三菱電機WORLD CHALLENGE CUP 2018」は9日、2日目を迎えた。各チームとも1日に予選2試合をこなすハードスケジュールだったが、日本はオーストラリアとカナダにそれぞれ勝 […]

Read more ›