これまでの記事一覧

ライバルの中国を下し、優勝した女子日本代表チーム=千葉ポートアリーナ(撮影/植原義晴)

女子代表が中国下し、3連覇達成! 男子代表は銅メダルを獲得

「2019IBSAゴールボールアジアパシフィック選手権大会」は10日、男女の決勝が行われ、女子日本代表が中国を2-1で下し、3大会連続の優勝を果たした。男子は中国がイランに10-0のコールド勝ちをおさめ、圧倒的な強さを見 […]

Read more ›
攻守で活躍し、チームの勝利に貢献した欠端瑛子=千葉ポートアリーナ(撮影/植原義晴)

女子は3連覇まであとひとつ! 男子はイランに雪辱ならず

「2019IBSAゴールボールアジアパシフィック選手権大会」は9日、男女の準決勝が行われ、予選リーグ2位の女子日本代表は同3位のオーストラリアを3-1で下した。決勝では3連覇をかけ、リオパラリンピック銀メダルの中国と対戦 […]

Read more ›
長野サンダーバーズの森マルコス(左)が、東京・北海道戦で先制点を決めた=やまびこスケートの森アイスアリーナ

長野サンダーバーズが全勝優勝! 9月発足の東海も連合チームで出場

パラアイスホッケーのクラブチーム日本一を決める「2019国内クラブチーム選手権大会」が7日から2日間の日程で、やまびこスケートの森アイスアリーナで開かれた。 昨年、王者に返り咲いた長野サンダーバーズ(長野)、東京アイスバ […]

Read more ›
オーストラリア戦で途中交代の直後に得点を決めるなど活躍する佐野優人=千葉ポートアリーナ(撮影/植原義晴)

男子はオーストラリアに快勝も、中国に敗れ2勝1敗に

「2019IBSAゴールボールアジアパシフィック選手権大会」は6日、予選リーグが行われ、世界ランク12位の男子日本代表は2試合を戦った。同22位のオーストラリアには11-1と快勝したが、続く世界4位の強豪・中国との試合は […]

Read more ›
初戦を大勝で終え、挨拶する女子日本代表メンバーたち。大会3連覇を狙う=千葉ポートアリーナ

日本は男女とも白星発進!

「2019IBSAゴールボールアジアパシフィック選手権大会」が5日、千葉ポートアリーナで開幕した。来年の東京2020パラリンピックのアジア・パシフィック地域予選会を兼ねており、優勝国が出場権を獲得できる。男子は7カ国、女 […]

Read more ›
左から、金メダルを獲得した女子SU5の鈴木、車いすWH1-WH2女子ダブルスの里見と山崎=国立代々木競技場第一体育館(撮影/植原義晴)

【ジャパン国際】鈴木、里見・山崎組が優勝!

「ヒューリック・ダイハツJAPANパラバドミントン国際大会2019」は17日、各クラス・種目の決勝が行われ、立位女子SU5の鈴木亜弥子(七十七銀行)がヤン・チュウシャ(中国)に21-19、22-20で勝利し、金メダルを獲 […]

Read more ›
立位女子SL4シングルス準決勝で強敵をフルゲームの末に破り、悲願の決勝に駒を進めた藤野遥==国立代々木競技場第一体育館(撮影/植原義晴)

【ジャパン国際】藤野、鈴木ら女子4組がファイナル進出!

「ヒューリック・ダイハツJAPANパラバドミントン国際大会2019」は16日、各クラスの準決勝が行われ、立位女子SL4の藤野遼(福岡大)が第1シードのヘッレ・ソフィエ・サグエイ(ノルウェー)にフルゲームの末に競り勝ち、決 […]

Read more ›
車いす男子WH2シングルスでベスト8に進出した、今勢いに乗る梶原大暉(14日撮影)=国立代々木競技場第一体育館(撮影/植原義晴)

【ジャパン国際】日本勢が決勝T進出! 若手選手も飛躍の大会に

熱戦が続く「ヒューリック・ダイハツJAPANパラバドミントン国際大会2019」。車いす男子WH1シングルスは、上位16人による決勝トーナメントに日本の7選手が駒を進めたが、いずれも1回戦で敗退。同WH2は高校3年の梶原大 […]

Read more ›
立位男子SL3の藤原大輔が決勝トーナメント進出。2大会ぶりの王座奪還を狙う=国立代々木競技場第一体育館(植原義晴)

【ジャパン国際】東京パラのテストイベントに世界のトップ選手が集結!

「ヒューリック・ダイハツJAPANパラバドミントン国際大会2019」が13日に国立代々木競技場第一体育館で開幕。東京2020パラリンピックのテストイベントとして実施されると同時に、パラリンピック出場権をかけた選考予選大会 […]

Read more ›
10mエアライフル伏射混合SH2の本戦に臨む水田(手前から2人目)は自己ベストを更新=千葉県総合スポーツセンター射撃場(撮影/植原義晴)

【全日本】国内トップレベルのシューター集結!

「第32回全日本障害者ライフル射撃競技選手権大会」が11月9日から2日間にわたり、千葉県総合スポーツセンター射撃場で開催された。10月の世界選手権(オーストラリア・シドニー)に出場した国内トップクラスのシューターを含め、 […]

Read more ›